SYC


2ヶ月間の練習を無事終え、ミラノに戻ってきました。

2か月間体調を壊すこともなく、毎日を過ごさせていただきました。


優しく、時として厳しく、でも自由で入れるように見守ってくれているようなシャラート師の元での練習でした。


行ってすぐにアポイントメントを取り二人で話す時間を設けてくれた師。

私が抱いていた質問に穏やかに優しく応えてくれ、楽しい会話はあっという間に話しがそれて、日本やイタリアの違いについて笑って話すこと30分。

あっという間に時間は過ぎ、もはやもう一つ質問しようと思っていたことは、今ではもう思い出せません。


最終日の練習の後、少し寂しそうに「練習を続けなさい」と言った師の言葉が印象的でした。私たちも何だか終わってしまうことに寂しさを感じたけどきっと師も同じように思っていたんではないかと思います。


2ヶ月間、とても素晴らしい時間でした。


本当にありがとうございました。